【1~4年生】ホーリーホック前座試合

2019-05-19

ケーズデンキスタジアムでの前座試合に参加させて頂きました!

先週に引き続き、素晴らしいピッチでのサッカー!

『芝がフカフカしてる!』と選手たちも喜んでいました(笑)

ホーリーホックの対戦相手が柏レイソルということもあり…

ピッチもそうですが、こんなに沢山の人達の前でプレーするのも初めての経験だったと思います。

選手たちはみんな、このピッチに将来立つことを夢みてサッカーをしています。

そんな選手たちには、最高の刺激になったことだと思います。

関係者の皆様、ありがとうございました。

 

最後まで全力でプレーし、ゴールを目指す選手たち…

途中で諦めてしまう選手たち…

ジュニア年代はいろいろな選手がいます。

そういった選手たちのベクトルを揃えていく…

そんな必要も感じたゲームでした。

 

今年のホーリーは快進撃でJ1昇格にむけ着実にシーズンを消化しています。

何がこの強さの要因なのか???

久しぶりにトップチームのゲームを観て、何となく今年のホーリーの強さが分かった様な…

とにかく守備が素晴らしく安定していました。

レイソルは攻撃的なサッカーを展開して、ガンガン波状攻撃をかけてきますが、

まぁ、危なげなく守りきっていました。

失点しないこと… つまり、敗けないこと…

これが今年のホーリーの強さではないかと⁉

 

ハーフタイムに東海村の村長さんが挨拶をしていました。

その中で、『今日ここでプレーした小学生選手たちの中から、将来Jリーガーとしてプレーをする選手が出ることを期待しています!』

そんな話をされていました。

夢に向かう子供たちに、勇気を与えて背中を押してあげる…

そんな指導者になれるように精進していきたいと感じました。

 

余談ですが・・・

選手のアップの際に素晴らしいロングボールを蹴るレイソルのコーチが・・・

凄い上手いなぁ・・・と思ってみていたら

元日本代表の井原さんでした(笑)

 

対戦頂いたチームの皆様、応援に来て頂いた育成会の皆様、ありがとうございました。

 


Copyright(c) 2019 荒谷台スポーツ少年団 All Rights Reserved.