【5・6年生】新年のスタートと中央チャンピオンCUPとスポーツデポCUP

2020-01-04

新年あけましておめでとうございます。本年が実り多きすばらしい一年になりますよう、「選手・育成会・指導者」の三者で協力し合っていきたいと考えています。これまで同様の温かいご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、いよいよ令和2年(2020)がスタートしました!その節目に当たり、まず三つの目標を確認したいと思います。

1 今年の目標

君たちはサッカー選手である前に、小学生です。そして、あと3カ月後には、5年生は6年生(最高学年)、6年生は中学生にそれぞれ進級・進学します。この機を逃さず、次の学年への準備をしっかりと進めてほしいと思います。

「3か月後には〇◯ができるようになっていたい!」…サッカーを中心に考えれば、オフ・ザ・ピッチの目標ということです。3か月後のちょっと大きな目標を達成するために、「1か月」や「1週間」、そして「今日」の小さな目標を立ててみましょう(こうした考え方は、大人になっても役立ちます!)。

リオネル・メッシはこう言っています。「努力すれば報われる?そうじゃないだろ。報われるまで努力するんだ。」リオネル・メッシの名言・格言20選|心に響く言葉 より https://live-the-way.com/great-man/athlete/soccer/lionel-messi/)

2 中央チャンピオンCUP(1次リーグ)

6年生の集大成に位置付けられる重要な大会です。1次リーグが行われる1月12日(日)まで練習できる日は限られていますが、悔いを残さないよう、自分にできる精一杯の準備をしてほしいと思います。自分たちを信じて、どれだけ立ち向かえるかがポイントです!

3 スポーツデポCUP(県/1次リーグ)

中央地区予選を戦い、ワイルドカード枠で何とか県大会出場を決めることができました。2日間の戦いの中には、スコアに現れない「大苦戦」と「大きな収穫」がありました。…これまで頼りにしていた選手が2次予選に出場できないことが予め分かっていた中での戦いは、はじめはドタバタの連続でした。しかし、そんな中で現れた「新たな中心選手」がチームを支えてくれました。責任感の芽生えを感じられた選手が何人かいたことは、今後、必ずチーム及び個人の成長につながるでしょう!…運命の抽選会は1月19日(日)です!

以上、新年のスタートに考えて欲しい三つのことを意識して、充実した一年にしましょう!

Copyright(c) 2020 荒谷台スポーツ少年団 All Rights Reserved.